ダイエット時の強い味方!GAT CLAレビュー

ダイエットをしているときにおすすめのサプリメントを聞かれたら,色々と出てくるかと思いますが,私が真っ先におすすめするのはCLAです!

今回は,GATのCLAのレビューを皆さんに公開します!

共役リノール酸 (CLA)とは

CLA (Conjugated Linoleic Acid)とは,共役リノール酸のことを言います.

乳製品や牛肉に含まれている不飽和脂肪酸の一種で,体重を減らす効果があります.ちなみに,オメガ3の記事で紹介した様に分類するならば,CLAはオメガ6に相当します.

CLAの推奨摂取量は,1日1000-2000mgですが,乳製品や牛肉に含まれているCLAは微量であるため,サプリメントを摂取しないと推奨摂取量を満足することは困難です.ちなみに,元来,狩猟民族だった欧米人の一日の摂取量が平均しておよそ400mg/日であるのに対して,日本人は約40mg/日しか摂取していません

ダイエットサプリメントで言うと,L-カルニチンの方が有名ですが,CLAとL-カルニチンは両方を摂取することで効果が倍増すると言われています.しかし,私はCLAしか摂取していませんでしたが,十分に体重減少効果を感じることができました (個人差があります.)!

GAT CLAの成分

GAT CLAの1粒あたりの成分は以下の通りです.

  • カロリー:15 kcal
  • 脂肪:1 g
  • CLA:125 0 mg

その他成分として,サンフラワー油,ゼラチン,グリセロール,水が含まれています.

油系のサプリメントになりますが,一粒のカロリー数は15 kcalと微小であるため,ダイエット中に摂取しても全く問題にならないレベルになります.

CLAは,一日に多くて2000mg摂取するのが目安であるため,本サプリメントならば一日に2粒摂取すれば十分です.ただ,GATの推奨としては,1日3粒を朝,昼,晩の食事と一緒に摂取すること推奨されています.私は,普段,あまり食事から油を取らないため,一日に3粒をオメガ3とマルチビタミンと一緒に食後に摂取しました.

GAT CLAの評価

GAT CLAを使ってみて,まず味ですが,基本的に無味です (オメガ3のサプリメントを摂取したことがある方はそれと同じであると考えると分かり易いです.).

飲みやすさですが,臭いももなく非常に飲み易いです.一粒は,アメリカのサプリメントですので基本的に大きいのですが,水に溶けやすく,飲むときに表面が若干溶けるため喉を通り易くなっています

1回の摂取量が一錠で,一日に多くとも3錠しか摂取しないのも評価が高いです.CLAサプリメントの中には,一粒のCLA含有量が少ないが故に一回で多数のピルを摂取することを推奨している製品もあります (そういった製品は,確かにトータルのCLA含有量は変わらないのですが,表面積が増えるため酸化が進行しやすく,実際に品質はどうなんでしょうか.).毎食後に摂取が推奨されるサプリメントおいて,多数のピルを飲むのは非常に手間ですので,そういった観点からもGATのCLAは優れていると思います.

実際に使ってみた効果ですが,この手のダイエット系のサプリメントは人によって「効く/効かない」がはっきり分かれるのですが,個人的にはCLAは効果があると非常に実感することができました.以前行ったダイエットでは,1週間に約750g-1kg程度落とすペースで体重を落としていました.ただ,途中で停滞期に入ってしまい,体重が落ちなくなったのですが,ここでCLAを摂取し始めたことにより,体重が再び週に750g程度ずつ減るようになっていきました (ちなみに,この時は有酸素運動はしておらず,ダイエット系のサプリメントもCLAのみでした).この経験から,CLAはダイエットサプリメントとして非常に効果があるものだと実感しました.

一点注意が,油系のサプリメントですので,常温保存だとピル同士が固着します.そのため,保存する際には,冷蔵庫の中で保存する様にしましょう.また,油系のサプリメントですので,酸化を防ぐために一回開封しましたら,すぐに使い切ることをお勧めします.

GAT CLAはどこで買えるか

GATのCLAはamazonかiHerbで購入することができます.価格は以下の通りです (2020/05/03調べ).

  • amazon:3716円
  • iHerb:2179円

以上を比較すると,iHerbの方が圧倒的に安く,かつポイントも付くためiHerbで購入するのがおすすめですね (iHerbで購入する際には,プロモーションコード: KHD415をお使いください.).

終わりに…

CLAはダイエット時には非常におすすめできるサプリメントです.すでにカルニチンを摂取している方も,CLAを摂取して,相乗効果により効果的な減量をしましょう!

関連記事