ローディング不要!マッスルテック CREACTORレビュー

マッスルテック CREACTOR

クレアチンは,効果があることが証明されているサプリメントになるのですが,ローディングをする必要があるという欠点がありました.

そんな問題を解決するのが,クレアチンHClというクレアチンになります.

今回は,マッスルテックのクレアチンHClサプリメントであるCREACTORのレビューを皆さんに公開します!

マッスルテック CREACTORの成分

マッスルテック CREACTORの1スクープ ( = 2g)の成分ですが,以下の様になっています.

マッスルテック CREACTOR 1スクープ
  • クレアチンHCl:750 mg
  • 遊離酸クレアチン:750 mg

その他の成分としては,キサンタンガム,シトルリン酸,自然甘味料,アセスルファムカリウム,ケイ酸カルシウム,二酸化ケイ素,スクラロース,マルトデキストリン,リン酸三カルシウム,FD&C 黄色 No.5,FD&C 青色 No.1が含まれています.

本製品の特徴は,やはり,クレアチンHClが含まれていることにあります.クレアチンは,色々な種類があるのですが,一番一般的なクレアチンであるクレアチンモノハイドレートは,クレアチンの効果を引き出すためにはローデディングをする必要があるという欠点を抱えていました

その問題を解決するのがクレアチンHClであり,胃と腸ですぐにクレアチニンに分解されることがわかっており,これにより,非常に吸収に優れ,ローディングが必要ありません

実際,よくクレアチンを使う方なら分かるかと思いますが,クレアチンHClのサプリメントであるCREACTORの1スクープの量は,通常のクレアチンモノハイドレートの1スクープ量が5 g程度であることを考えると非常に量が少ないことが言えます.これは,前述した通り,吸収に非常に優れているためであり,少ない量でも十分に効果を発揮することが期待できるためです.

CREACTORに含まれるもう一つの成分が遊離酸クレアチンになります.このクレアチンは,酸や塩分を含まない純度の高い形態であるクレアチンであり,恐らくですが,ほぼクレアチンモノハイドレートと考えて差し支えないのではないでしょうか.

すなわち,2種類のクレアチンを含有させることで,クレアチンHClの即効性,遊離酸クレアチンの遅効性を組みわわせたハイブリッド型のクレアチンであることが言え,まさに,次世代のクレアチンと形容して差し支えないと思います.

マッスルテック CREACTORの評価

マッスルテック CREACTORの味

マッスルテック CREACTORを使ってみて,まず味ですが,悪くないです.

今回試したのが,レモンライムツイスト味になるのですが,人工的な味にはなりますが,しっかりとレモン味を感じることができました.また,他の味のあるサプリメントと混ぜても全く問題にならず,味に外れの多いマッスルテックにしては非常によく設計されたフレーバーであると感じました (ただ,これ以外のフレーバーである,フルーツパンチ,ブルーラズベリー味については,例の如く味の保証はできかねます.).

マッスルテック CREACTORの溶け具合,泡立ち

溶け具合,泡立ちについて,溶け具合は非常に素晴らしいのですが,泡立ちが若干気になりました

まず,溶け具合についてですが,クレアチンは溶けにくさで定評のあるサプリメントになるのですが,本サプリメントは溶け残りが少ないと感じました.これは,クレアチンHCl遊由来なのか,そもそも,スクープ量が少ないことに起因しているのか,いまいち判断できないところですが,いずれにせよ,溶け残りが少ないのはクレアチンとしては非常に素晴らしいです.

次に,泡立ちですが,特定のサプリメントと混ぜると泡立ちが気になりました.BCAAなどと一緒に溶かした場合,まったく気にならなかったのですが,プロテインと一緒に混ぜた時に泡立ちが気になりました.これは,BCAA系のサプリメントがプレワークアウトや,イントラワークアウトで飲むサプリメントであり,ちびちびと飲むから気にならなかった可能性があるのですが,少しだけ泡立つということは考慮に入れておいた方が良いかもしれません.

マッスルテック CREACTORの効果

マッスルテック CREACTORの効果ですが,少量ですが非常に効果があると感じます.

特に私が顕著に感じたのが,プレワークアウトサプリメントとして本製品を摂取したときです.成分をみた限りでは良くわからないのですが,本製品をBCAAと一緒に摂取することで,なぜだか,私の場合はNO系のサプリメントを摂取したときの様な集中力を感じることができ,非常に身体に合っていると感じました

マッスルテック CREACTORを総評して

マッスルテック CREACTORを総評すると,非常に良いサプリメントであり,再び購入する可能性も十分にあり得ます.また,色々なサプリメントを摂取する身分としては,1回に摂取するサプリメントの量が少なくなる本サプリメントは非常にありがたいと感じました.

マッスルテック CREACTORはどこで買えるか

マッスルテック CREACTORは,amazon,楽天,yahooショッピング,iHerbで購入することができます.価格は以下の通りです (2020/01/17調べ).

  • amazon:3072円
  • 楽天:5999円
  • yahooショッピング:3689円
  • iHerb:2085円

こうしてみると,圧倒的にiHerbで購入するのがおすすめですね (iHerbで購入するさいには,プロモーションコード:KHD415をお使いください.).

終わりに…

本サプリメントのデメリットをあえて挙げるとすれば,1日に摂取量が2スクープを超えてはいけないことが容器に記載されているため,どうしても,プレワークアウト,イントラワークアウト,ポストワークアウトのサプリメントを用意する私には,摂取量がネックとなってしまう点が挙げられます.

ただ,それも,別にクレアチンのサプリを用意すれば良いだけの話であり,これだけ溶けやすく,1回の摂取量が少なくて済むのは,クレアチンサプリメントとして非常に評価が高いです.

関連記事