ストリクトカールの世界記録が立て続けに更新されている模様

ストリクトカール 世界記録 Nizami Tagiev

特定のルール下において,どれだけの高重量のEZバーカールを実施できるかを競うストリクトカールですが,どうやら,立て続けに世界記録が更新された様です.

今回は,この情報を皆さんとシェアしたいと思います.

おさらい:ストリクトカールのルール

ストリクトカールのルールをおさらいすると,以下の様なルールが存在します.

  • Your upper back and butt must stay in contact with the wall on the way up and on the way down. Taking a wider stance slightly decreases the chance of your butt moving off.
  • The heels have to be 12 inches from the wall or less.
  • Your head, upper arms, and wrists can move as much as you want.
  • 背中上部と尻は,EZバーを上げ下げしている間,壁に接触している必要がある.広めのスタンスをとると,尻が離れる可能性が減少する.
  • かかとと壁の距離は12インチ以内である必要がある.
  • 頭,上腕,手首は自由に動かせる.

細かいところは置いておくとして,要は,”ストリクトカール”という名称ですから,ルールは結構厳しいということです.

ストリクトカール,世界記録更新の情報

ストリクトカールが立て続けに世界記録が更新されたという情報ですが,まずは以下の投稿になります.

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@lwthemachine)がシェアした投稿

今回,世界記録を達成した選手は,Leroy Walkerという選手であり,彼が達成したのは250 lbs ( = 約114 kg)になります.これまでの世界記録が,Denis Cyplenkovが2015年に打ち立てた249 lbs ( = 約113.5 kg)になりますから,500 gの更新になるわけです (ストリクトカールは,アメリカでも結構人気な印象がありますが,5年以上も世界記録が更新されていなかったのは意外です.).

普通なら,これで終わりのはずなのですが,どうやら,Leroy Walkerが世界記録を打ち立てた日から1日と経たずして世界記録が更新されました.その情報が以下の投稿になります.

この記録を達成したのが,Nizami Tagievという選手になり,彼が達成した記録が,Leroy Walkerが達成した記録よりも1 kgだけ重い115 kgになります.ただ,この115 kgというのが,どうにも確認することが難しく,正式な記録とするか難航している様です.

Leroy WalkerとNizami Tagievの比較

ここで,Leroy WalkerとNizami Tagievという両選手を比較すると,Leroy Walkerは恐らく体重が160-170 kg近くあるのに対して,Nizami Tagievは体重が114-115 kg程度しかありません,すなわち,両者の間には体重の差が50 kg近くあるわけですが,両者ともに同程度の重量を扱っているわけです.

このことから,Nizami Tagievがとんでもない力の持ち主であることがわかります.分かりやすい例に例えますと,彼は,114-115 kgの体重で115 kgのストリクトカールを実施しているわけですから,完全に自体重を上げていることになります.EZバーカールを実施したことがある方なら分かるかと思いますが,EZバーカールでも自分の体重を上げるのは相当に厳しいということがわかるかと思います.

今回,彼らが実施しているのはストリクトカールになりますから,チーティングを使ってあげることができる一般的なEZバーカールよりもさらにキツく,それに関わらず,自分の体重を同じ重量を扱うNizami Tagievがどれだけの化け物か分かるかと思います.

終わりに…

日本ではあまり実施している人を見かけないストリクトカールですが,現在,アメリカでは結構な人気があり,著名な選手がこぞって実施している様子を良くyoutbeなどで見かけます.

その中で,今回,立て続けに世界記録が更新されたわけですが,どちらの記録にせよ100 kgを超える重量でEZバーカールをストリクトに実施するということは少し考えられませんよね….

関連記事