8/3はLuke Sandoeの32歳の誕生日でした.彼の死因は

Luke Sandoe 死因

以前の記事で公開させていただいた通り,プロボディビルダーであるLuke Sandoeが2020年5月7日に31歳という若さでこの世を去りました.

今回の記事を投稿するのが2020年8月5日になるのですが,8月3日は本来ならば彼が32歳となる誕生日でした.

その誕生日に際して,彼の家族が彼の死因について言及しております.今回はその内容について皆さんとシェアしたいと思います.

Luke Sandoeの家族が明らかにしたこと

2020年8/3にLuke Sandoeの家族がインスタグラムに投稿したものですが,以下になります.

 

この投稿をInstagramで見る

 

Luke Sandoe 3/8/88-7/5/20 ❤️

Luke Sandoe IFBB Pro(@lukesandoe)がシェアした投稿 –

 

今回の投稿で述べられていることの要点をまとめると以下になります.

“There have been many dark days during the last 12 weeks. Losing Luke has left an unimaginable void in our family and we will never be the same again. Luke’s unexpected death sent shockwaves through the bodybuilding fraternity. No official cause of death was released which resulted in unfounded speculation and rumour…

Please, we ask of all of you to look after yourselves. This should be even more relevant with the knowledge that we lost Luke to heart failure, not suicide. Through Luke’s podcasts, interviews, posts, videos, and appearances, he touched so many lives. Luke’s loss has not only been felt by his family and friends but by his hundreds of thousands of followers worldwide.” 

 彼 ( = Luke Sandoe)が亡くなってからの12週間は真っ暗な日々でした.彼を失うということは,我々の家族に大きな空白をもたらし,決して彼が生きていころの生活には戻れないでしょう.彼の予期しない死は,ボディビル界の人々に大きな衝撃を与えました.彼の死因に対する公式的な理由は明かされておらず,根拠のない噂と憶測をもたらしました….

どうか,皆さんは自分自身の健康に気をつけて下さい.これは,彼が自殺ではなく,心不全で亡くなったという知見にさらに関連しています.彼のポッドキャスト、インタビュー、投稿、ビデオ、そして出演を通して、彼は多くの人生に触れました。彼が亡くなったということは、家族や友人だけでなく、世界中の何十万人もの信者によっても感じられました.

私も以前の記事で,彼の死因については精神的な問題によるもの,すなわち,自殺について言及していましたが,実際は異なる様ですね.

終わりに…

今回,Luke Sandoeが2020年5月7日に亡くなったというニュースがあったときに,まず疑問に思ったことが,アーノルドクラシックではゲストとして解説を行なっていた点にありました.また,亡くなる前日にはインスタグラムにトレーニングの様子を掲載しており,「以上の様に精力的に活動している人が命を絶ってしまうほどの精神疾患に侵されているのか」という疑問でした.

彼と面識がある人は,明らかに,彼が精神的な問題を抱えていたという証言をしていましたが,それがどの程度なのかは,やはり本人にしかわからない問題であります.

今回,家族が証言したのは,「自殺ではなく,心不全」ということでしたが,確かに心不全ならば昨日まで元気だった人が急に命を落としてしまうということも考えられなくはないです.ただ,その話が事実ならば,やはり,プロボディビルダーは心臓系のトラブルを抱えている人が非常に多いなという印象になります.恐らく,ボディビルダーは心臓系のトラブルの多くはアナボリックステロイドの多量摂取に起因するものであると考えられ,そう考えると,一時期ほどではないですが,昔よりも体が急激に大きくなっている現代のボディビルディング は非常に大きなリスクが伴うということになりますね.

関連記事