腕立て伏せを毎日2222回行う筋肉料理人,アンドレラッシュとは

アンドレラッシュ

皆さんは,Andre Rush (アンドレ・ラッシュ)氏をご存知でしょうか.

因みに,私は,今回紹介する動画をみて知りました.

今回は,筋肉料理人と言われているアンドレ・ラッシュ氏を皆さんにご紹介したいと思います.

アンドレラッシュとなかやまきんに君のコラボ動画

彼を知ったのは,なかやまきんに君の動画からです.

なかやまきんにくんの動画は,トレーニング好きのポイントを非常に抑えているため,トレーニーには是非ともおすすめできる動画が多いです.

今回の動画は,アンドレラッシュ氏が一緒に仕事をする人を探しており (=仕事のオファーを出しており),それにきんにくんが答えたという形になっています.

アンドレラッシュとは

アンドレ・ラッシュは,アメリカのホワイトハウスでもシェフを務める料理人です.すなわち,大統領の料理人という言い方もできますね.

この写真を見て,色々と困惑すると思いますが,もう一度言うと彼は料理人です.料理人なのに,この腕の太さは意味がわからず,さすがアメリカと言ったところでしょう.

因みに,彼は,アメリカの軍人として24年間勤務していた様です (料理人としてのキャリアは22-23年の様です).また,米軍ではトレーニング及び料理の教官として活躍している様です.

彼は,毎日のルーチンとして腕立て伏せを一日に2222回を1時間以内に行っています私も,高校時代によく腕立て伏せを行っていましたが,1時間でできる腕立ての回数は,フォームを崩して行って多くても800-1000回程度でした….こうして考えると,とてつもない筋肉量と精神力の持ち主であることがわかりますね.

彼の筋肉量について,実際に,彼の腕の太さを定量的に測定を行うと,上腕二頭筋は24インチ (=約61 cm)もある様です….ここまでくると,もはやプロボディビルダーのレベルですね.また,ベンチプレスのMax重量は700ポンド (=約317 kg)の様です (強すぎます.).あのミスターオリンピアを最多タイの8連覇を成し遂げたロニーコールマンでさえ,ベンチプレスの記録が500ポンド (=約227 kg)で5回であるため,彼が如何に凄いか分かります.

なぜ,2222回の腕立て伏せを毎日行うかについては,先出した動画において以下の様に答えています.

毎日,平均して22人の退役軍人が自殺しており,その様な人,子供,精神的に苦しんでいる人,他国の人を励ますために行っているんだ

もともとは.#22PushUpChallengeと言って,22回の腕立て伏せを22日連続で行うというものだったはずですが,それでは物足りず,この様になっている訳ですね.それにしても,腕立てをする理由がカッコよすぎますね.

終わりに…

筋肉料理人という,アンドレ・ラッシュですが,正直,その規格もアメリカンですね.日本人でも,筋肉を売りにしている料理人や医者などはおりますが,それとは全く次元が異なりますね….

関連記事