Flex Wheeler,緊急手術で右足を切断

往年のプロボディビルダーであるFlex Wheelerが緊急手術にて,右足を切断をしたというニュースが入ってきました.

今回は,その情報を皆さんとシェアしたいと思います.

Flex Wheelerとは

Flex Wheelerは,90年代から2000年代の初頭に活躍したプロボディビルダーです.あの,アーノルドシュワルツェネッガーにして,「今まで見た中で最高のボディビルダーの一人」と言わしめたことからも,彼がトップレベルの実力を兼ね備えていたことは想像に難くありません.

 

この投稿をInstagramで見る

 

Best caption gets a shout out on in story 👊🏾. #shoutout #shoutouts #caption #pennyforyourthoughts #thelegend #bodybuilding #fitnesslife

IFBB LEGEND FLEX WHEELER(@officialflexwheeler)がシェアした投稿 –

彼が活躍した,90年代から2000年代は,ドリアンイェーツやロニーコールマンが活躍しており,バルクが最重要視されていた時代でした (現在は,バルクというよりもコンディションが重視されていますよね.).そのため,当時のボディビルダーと現在のボディビルダーを比較すると,当時のボディビルダーの方がサイズがあるというのはよくある話です.

Flex Wheelerは,そのバルク全盛期の時代でも,プローポーションが優れていた数少ないボディビルダーでした (その他に,プロポーションが優れていたボディビルダーを挙げるとするならば,ショーン・レイになるでしょう.).彼は,ジェイカトラーが台頭してくるまでは,ロニーコールマンの最大のライバルと認識されていました.実際に,1998年,1999年のミスターオリンピアでは,ロニーコールマンに次いでの2位2000年のミスターオリンピアではロニーコールマン,Kevin Levroneに次いでの3位でした.

実際には,ミスターオリンピアを獲得するまでには至りませんでしたが,ジャッジ基準が今日の様な基準であったならば結果はどうなっていたか分かりません.

2003年を最後に,ステージから遠ざかっていましたが (確か,彼の腎臓の病のためです.),2017年にクラシックフィジークのオリンピアのステージにカムバックしました.往年のサイズ感はありませんでしたが,正に年齢を感じさせない身体でしたね (実際の順位は15位でした.).

 

この投稿をInstagramで見る

 

Embracing the moment! #MrOlympia

IFBB LEGEND FLEX WHEELERさん(@officialflexwheeler)がシェアした投稿 –

 

彼は1965年生まれであるため,2017年というと52歳に相当します.52歳でこの身体はやはり凄すぎますね.

Flex Wheelerの緊急手術の情報源

今回の情報源は以下になります.

彼のインスタグラムを見ても,なぜ右足を切断するに至ったかについては明らかになってはいませんが,緊急手術にて切断したということは,事故とかではないと考えれます.

ここからは推察ですが,彼は腎臓病が原因で現役を引退しています.この腎臓病ですが,糖尿病由来であり,大元の原因である糖尿病が右足の壊死を引き起こし,今回切断に至ったのではないかと考えます (実際のところは,あまり情報を公開していないため,情報待ちですが…).

2019/11/17追記:

どうやら右足の血栓が影響していた様です.この血栓ですが,以前,Flex Wheelerが腎臓の移植手術を15年前に行った際の静脈移植片が劣化して起きていた様です.この血栓が再び問題になり,彼の右足を救うためにいくつかの手術を行った後に,今度はその血栓により彼の命が脅かされるという問題になったため,右足を切断するという決断に至った様です.)

終わりに…

Flex Wheelerが病気がちというのは,以前から知っていましたが,オリンピアのステージに立ったこともありそれを克服して,現在は元気であると思っていました.

(余談ですが,彼のコーチは,Chad Nichollsという方で,後に故Dallas Maccarverのコーチも受け持っていた方でした.Flex Wheelerが腎臓病を患ったこと,Dallas Maccarverがサプリメントを喉に詰まらせて亡くなったということもあり,世間のChad Nichollsに対する評価は厳しいですね.)

一刻も早く,再び元気な姿を見せて欲しいですね.

2020/08/24追記:

Flex Wheelerですが,無事,歩行を再開したというニュースがあったのですが,幻肢痛という症状で再び病院に入院することになってしまった様です.

2020/09/25追記:

幻肢痛という症状に悩まされていたFlex Wheelerですが,無事,トレーニングを再開した様です.

関連記事