Flex Wheeler,ジムでのトレーニングを再開へ

Flex Wheeler ジム カムバック

緊急手術により,右足を切断したFlex Wheelerですが,紆余曲折を経て,遂に,ジムでトレーニングを再開した様です!

今回はこのニュースを皆さんとシェアしたいと思います!

Flex Wheelerのこれまでの経過

Flex Wheelerのこれまでの経過ですが,以下の通りになります.

右足を切断した経緯

まず,Flex Wheelerはは右足の血栓を取り除くために右足を切断しました

この血栓ですが,以前,フレックスウィーラーが腎臓の移植手術を約15年前に行った際の静脈移植片が劣化して起きていた様です.この血栓が再び問題になり,彼の右足を救うためにいくつかの手術を行った後に,今度はその血栓により彼の命が脅かされるという問題になったため,右足を切断するという決断に至った様です.

リハビリ開始,そして回復へ

前述した手術が成功し,リハビリも開始し,順調な回復を見せていました.

リハビリも順調に進み,自分の足で歩行できる様になったときには,Flex Wheelerの55歳の誕生日である2020/08/23を迎えるにあたり,できるだけ可能な限りベストな身体になるべく,トレーニングを再開することを宣言していました.

再入院へ

トレーニングを再開することを宣言したいた矢先,切断した右足の痛みに耐えられなくなり,再入院となってしまいました.

この症状ですが,術後の後遺症である幻肢痛と呼ばれるものになります.切断する前の脚の痛みに耐えていた期間が長ければ長いほど,幻肢痛に悩まされるケースが多く,Flex Wheelerの場合は15年前に移植した静脈移植片の劣化が原因ですから,長い期間痛みに耐えいたことが想像され,幻肢痛も激しいものだと予想できます.

Flex Wheeler,ジムでのトレーニングを再開の情報

Flex Wheeler,ジムでのトレーニングを再開したという情報ですが,以下のインスタグラムの投稿によります.


以上の投稿から,Flex Wheelerがジムでロープトレーニングを行っていることがわかります.ロープトレーニングは,全身の運動となり,非常に効果的なのですが,如何せんかなりきついんですよね….

以上の投稿にに加えて,直近の投稿では以下の様な投稿もされています.

 

“Leg Day”とありますから,すでに,数分割にしてトレーニングを行っているのだろうと予想されます.

この投稿は,脚のトレーニングを行ったというものになりますが,右足を切断したのにもかかわらず,脚のトレーニングをするというのが非常に素晴らしいと思います.

終わりに…

とにもかくにも,Flex Wheelerがジムに戻れて一安心です.

恐らく,再入院の理由となった幻肢痛については,これからも長い間付き合っていかなくてはならないものであるため,以前の様な高強度のトレーニングを行うことはなかなか難しいかもしれませんが,少しずつ元に戻って欲しいですね.

関連記事