MENU

2020年との差異は?早くもオリンピア 2021の出場要件が決定

オリンピア 2021 出場要件

新型コロナウイルスの影響で,オリンピア 2020の出場要件は例年とは大きく異なりました.それでは,オリンピア 2021はどうなるのでしょうか?

今回は,早くも,オリンピア 2021の出場要件が決定した様なので,皆さんとシェアしたいと思います!

オリンピア 2021の出場要件の情報

オリンピア 2021の出場要件が決定したという情報は,以下のIFBBプロリーグのインスタグラムで知ることができます.

今回のこの投稿では,2021/01/21段階でのオリンピア 2021出場者のリストが掲載されているのですが,IFBBプロリーグの公式サイトには,各コンテストでのポイントが掲載されています.

今回のポイントで重要なのは,開催されるコンテストの数が各カテゴリーで異なるため,それらのカテゴリー間で微妙にポイントが異なるという点です.

これは,メンズボディビルディング,212ポンド,フィットネス,フィギュア,ウーマンズフィジーク,ウーマンズボディビルディング,ウーマンズウェルネス (これらをカテゴリーAとします.)が年間で25回未満のコンテストしか行われないため各コンテストでのポイント数が大きいのに対して,クラシックフィジーク,メンズフィジーク,ビキニ (これらをカテゴリーBとします.)は年間で25回以上のコンテストが行われるため,基本的には各コンテストでのポイント数が少なくなります

以下,各コンテストでのポイントになります.

カテゴリーA

ティア1 

ティア1は,アーノルドクラシック (USA),Rising Phoenixが該当します.

2位:10ポイント

3位:9ポイント

4位:8ポイント

5位:7ポイント

ティア2 

ティア2は,アーノルドクラシック (USA以外),ニューヨークプロ,タンパプロ,ピッツバーグプロ,ジャパンプロ,ヨーロッパプロ,トロントプロが該当します.

2位:8ポイント

3位:7ポイント

4位:6ポイント

5位:5ポイント

ティア3

ティア3は,シカゴプロ,ポルトガルプロ,ルーマニアンプロ,Legion Sports Fest Pro,プエルトリコプロが該当します.

2位:6ポイント

3位:5ポイント

4位:4ポイント

5位:3ポイント

ティア4

ティア4は,それ以外のコンテストになります.

2位:4ポイント

3位:3ポイント

4位:2ポイント

5位:1ポイント

カテゴリーB

オリンピア

2位:12ポイント

3位:11ポイント

4位:10ポイント

5位:9ポイント

アーノルドクラシック

2位:10ポイント

3位:9ポイント

4位:8ポイント

5位:7ポイント

その他

2位:5ポイント

3位:4ポイント

4位:3ポイント

5位:2ポイント

2020年からの変更点 (2021/01/21現在)

オリンピア 2021の出場用件について,2020年からの変更点は獲得ポイントの差異は各コンテストのティアでのみ決定するという点,及び,前述した通り,カテゴリーで獲得ポイントが一律でない点です.

獲得ポイントの差異は各コンテストのティアでのみ決定する

まず,獲得ポイントの差異は各コンテストのティアでのみ決定します.

2020年も,私の記憶が正しければ,当初は2021年と同様にティアでのみコンテストの順位のポイントが異なっていた記憶があるのですが,皆さんもご存知の通り,新型コロナウイルスの影響で,上半期はほとんどのコンテストの開催が不可能となり,これにより,「ある日時を超えたコンテストはポイントが大きくなる」という特別措置が取られました (実際,この特別措置が取られた2020年のオリンピア出場のための最終戦だったシカゴプロは,例年と比較して多くの有名選手が出場し,非常にレベルの高いコンテストになりました.).

2021年は,暫定的には元のコンテストの様になるみたいですが,新型コロナウイルスの感染拡大によっては,2020年の様な措置が取られてもおかしくありません.

カテゴリーで獲得ポイントが一律でない点

次に,カテゴリーで獲得ポイントが一律でない点です.

これについては,前述した通り,世界的に人気の競技であるビキニ,メンズフィジーク,クラシックフィジークでは,オリンピア,アーノルドクラシックを除いたコンテストでは全て同様の点数で争うということになります (ここで謎なのが,オリンピアが獲得ポイントで入っているのですが,現状のルールですと,前年のオリンピアの2-5位の選手は翌年のオリンピアに自動的に出場できるはずなのですが,これについてはルールが変わるのでしょうか.ただ,現状の出場予定者リストの中には5位以内の選手が入っているため,謎が深まります.).

終わりに…

出場要件が決まったオリンピア 2021ですが,開催日時がこの記事を最初に書いているときにはまだ決まっていません.

例年通りの9月開催となりますと,2021年は5月からシーズンインになるため,随分と準備期間が短くなりそうです.

関連記事