Luke Sandoe,突然の死去.享年31歳.

悲しいニュースが入ってきました.

プロボディビルダーであるLuke Sandoeが2020年5月7日に31歳という若さでこの世を去りました.

今回はこのニュースを皆さんとシェアしたいと思います.

Luke Sandoeとは

Luke Sandoeは1988年,イギリス生まれのプロボディビルダーでした.身長は,170 cmで体重は,111.1-115.7 kgでした.

彼の代名詞と言えば,やはり,はちきれんばかりのサイズ感であり,多少コンディションにムラがあったものの,そのサイズ感は目を見張るものがありました.

アーノルドクラシック 2019 inコロンバスオハイオにて3位,同じくアーノルドクラシック 2019 in オーストラリアにて5位,ミスターオリンピア 2019にて11位と素晴らしい成績を収めており,非常に将来が期待されていた選手でした.

アーノルドクラシック 2020 in コロンバスオハイオでも,ゲストとして解説を行っている姿を確認していたため,今回の訃報は非常に驚きであるとともに,残念でした.

Luke Sandoe死去の情報

今回の情報源ですが,以下の動画になります.

今回の彼の訃報は非常に突然のことであり,事実,2日前に彼のインスタグラムにはトレーニングに打ち込む様子がアップされているためです.

 

彼は,2020/05/07の早朝にトレーニングパートナーであるJames HollingsheadとJames Hollingsheadの彼女によって亡くなっているのが発見されました.

今回の死因ですが,ステロイドの多量摂取が最初に疑われますが,どうやら異なる様です.FITNESS VOLTにおいて掲載されているのは,Luke Sandoeと親しい友人であるBen Chowにインタビューした記事であり,その記事によると「死因は精神的な問題によるもの」である様です.

ただ,公にはまだわかっていないため,これからの情報が待たれます.

2020/09/10追記:

今回の記事で言及した「精神的な問題によるもの」ということについて,Luke Sandoeの家族は否定しており,家族側は死因として心不全を主張しています.

ただ,真因はどうなんでしょうか.

終わりに…

今回のニュースは非常に驚きました.

もし,彼の死因が本当に精神的な問題であるのならば,それは我々にとっても全く関係のない問題ではないと思います.

プロとして戦っていく中での想像を絶する様なプレッシャー,コロナウイルスが猛威を振るう中で思う様にトレーニングができない中で自身を改善するために非常に苦労していたのではないでしょうか.

ご冥福をお祈りします.

関連記事