クレアピュア!Jarrow Formulas クレアチンレビュー

Jarrow Formulas クレアチン

最高品質のクレアチンであるクレアピュアを配合している廉価なクレアチンは近年縮小傾向にあるのですが,Jarrow Formulasはそれを取り扱う数少ないブランドの一つになります.

今回は,Jarrow Formulasのクレアチンのレビューを皆さんに公開します!

Jarrow Formulasとは

Jarrow Formulasは,1977年に創設されらアメリカのサプリメントメーカーです.

 

Jarrow Formulasの特徴としては,幅広いサプリメントを取り扱っている点にあります.プロテインやBCAAなどの定番のサプリメントから,食物繊維,ビタミン,ミネラルなどの日常的に必要なサプリメントを取り揃えています.

サプリメントの品質は高く,それに応じて,値段もそこまで安くないという印象があります.

Jarrow Formulas クレアチンの成分

Jarrow Formulas クレアチンの1スクープ ( = 6 g)の成分は以下の通りです.

Jarrow Formulas クレアチン
  • クレアチン (Creapure®︎):6 g

当然と言われれば当然の成分になっています.

Jarrow Formulas クレアチンの特徴としては,なんと言ってもCreapure®︎ (クレアピュア)が含まれていることにあると思います.クレアピュア®︎とは,ドイツのトロストベルクのアルツケム社が販売している最高級,最高品質のクレアチンのことであり,これが入っている製品には必ず,独自ののマークが入っており,本製品でも確認することができます.

Jarrow Formulas クレアピュア

一昔前までは,多くのサプリメントメーカーでクレアピュアを取り扱っていたはずなのですが,近年ではめっきりその数も減ってしまい,iHerbでお手頃で購入できるクレアピュアはほとんどありません.

Jarrow Formulas クレアチンの評価

Jarrow Formulas クレアチンを使ってみて,味ですが無味です.クレアチンは,意外と苦味を感じるものもあるため,これは意外でした.

実際に使ってみて,使い勝手ですが非常に悪いです.本製品ですが,クレアチンということで多少の溶けにくさは覚悟していましたが,全くと言って良いほど溶けません.そのため,本製品を摂取するためには,サプリメントを摂取する直前に容器を攪拌し,クレアチンが溶液中に分散している状況で口にするしか方法がありません.そのため,普通に使っていると高い確率で溶け残ります

今回の一件で,Optimumのクレアチンが以前,クレアピュアを使っていたときを思い出したのですが,その当時から悪い意味で全く改良されていません.私の個人的な憶測ですが,多くのサプリメントメーカーでクレアピュアを取り扱うことを辞めている背景にはこの様なこともあるのではないでしょうか.これだけ,サプリメントメーカーが乱立しているこの時代に,品質だけを取り柄にして商品の改良をしていないのは如何なものかと思います.確かに,クレアピュアをサプリメントメーカーが大量購入してそこから微粉化するという方策もあり得ますが,そうするとコスト的に問題になり,そうなった場合にはやはりクレアピュアの品質改良が不可避になるのですが,そうする気配がみられないのは大変残念です.

特筆すべき事項として,内蓋が以下の様になっています.

Jarrow Formulas クレアチン 内蓋

この様にすることで非常に開けやすくなっており,事実,海外のサプリメントは本当に内蓋が開け難い製品が多いことから,この様な心遣いは非常に嬉しいです.

総評して,確かに品質は高いかもしれませんが,この使い勝手の悪さから,リピートする確率は非常に低いと思います.

Jarrow Formulas クレアチンはどこで買えるか

Jarrow Formulas クレアチンは,amazon,楽天,iHerbで購入することができます.価格は以下の通りです (2020/10/19調べ).

  • amazon:1712円
  • 楽天:1500円 (別途送料700円)
  • iHerb:1033円

こうして見ると,iHerbが圧倒的に安いですね (iHerbで購入する際には,プロモーションコード:KHD415をお使いください.).

以上が325gの値段になりますが,大容量版に600 gというものもあります.たくさん使う方は,そちらの方がお得です.

終わりに…

非常に使い勝手の悪い本製品ですが,クレアピュアをこの値段で購入できると考えれば非常にお得なのではないでしょうか.

ただ,飲み方には苦労しますが….

関連記事