ほぼストレッチポール.東急スポーツ リセットポールレビュー

東急スポーツ オアシス リセットポール

効果的なトレーニングを行うには,トレーニング前に絡み合った筋繊維をときほぐすこと ( = 筋膜リリース)が非常に重要です.

今回は,筋膜リリースに効果的なコンディショニンググッズである東急スポーツオアシスのリセットポールのレビューを公開します!

ストレッチポール®︎とリセットポールの違い

ストレッチポール®︎とリセットポールの違いについて,私はどちらも使ったことがありますが,正直,あまり変わりません

ストレッチポール®︎は,そもそも商標登録されているため,多くの類似品が出回る中でストレッチポールが本家本元になります.

その中で,リセットポールは類似品のなかでもポール直径,長さがストレッチポール®︎に非常に近いのが特徴です.また,中の材質が異なるため,硬さが若干異なるのですが,正直に言ってそこまでの差は感じません

リセットポールの外観

リセットポールの外観ですが,サムネイルの画像を見れば分かるかと思いますが,かなり長いです.長さとしては,98 cmあり,重さは700 gです.

側面から見ると以下の様になっています.

東急スポーツ オアシス リセットポール 側面

側面の外径は14.5 cmです.

材質はかなりしっかりしていまして,体重が約90 kgの私が乗っても形状を維持していることからわかる通り,かなりしっかりした作りになっています.

中身とは別に外身を被せてそれを縫製していることから,長く使っていてリセットポールの材質が劣化するということはありません.

リセットポールの評価

リセットポールを使ってみて,特にトレーニング前の筋膜リリースに非常に効果があると感じました.

私は,背中の肩と胸のトレーニングを行うの前には,リセットポールの上に仰向けになる基本的なエクササイズを行います.

この姿勢をみると分かりますが,肩が床に引かれる様な姿勢になるため,肩と腕の重さだけで三角筋の前部から大胸筋にかけてストレッチする様になります

胸トレーニング:大胸筋の筋膜リリース,肩甲骨を寄せる

胸トレーニングの前に実施することで,大胸筋の筋膜リリースになると同時に,大胸筋のエクササイズで重要になる「肩甲骨を寄せる」ということも非常にイメージがしやすくなります

この姿勢ですが,前全日本ボデイビルチャンピオンの鈴木雅選手も胸のトレーニングの前に実施しているのを動画でみたことがあります.鈴木雅選手の場合,このエクササイズのときに腕を床と垂直に伸ばして,肩甲骨を「寄せる,広げる」運動も同時に行うことで,筋膜リリースを促すと共に大胸筋のマッスルマインドコネクションを高めています

以上のエクササイズですが,胸トレーニング中のフォームを意識しやすくなることから,胸トレーニングが苦手だという方は取り入れてみることを強くお勧めします.

肩トレーニング:三角筋前部の筋膜リリース

肩トレーニングの前に実施することで,三角筋前部の筋膜リリースになります.

特に,三角筋前部で筋膜リリースを行う理由として,三角筋前部の種目において高重量のトレーニングを行うため,怪我を誘発しやすいからです.肘や肩関節をほぐすエクササイズは,ダンベルを使って別に行い,筋繊維のストレッチはリセットポールを使うことで行い,肩トレーニングで怪我をするリスクを減らします.

その他:腰痛,肩こり等への効果

その他,腰痛,肩こりへの効果についてですが,私個人の考えではリセットポールでそこまで効果があることは期待できません

確かに,基本のエクササイズを行うことで左右の歪みが解消される様な感じはしますが,それ以上の効果はあまりないかなという感じがします.

腰痛,肩こりへの効果を期待するならば,値段は高いですがツール自体が振動するDOCTOR AIRストレッチロールSの方が良く効くと思います.

そのため,私は,リセットポールはトレーニング後よりはトレーニング前に使ってコンディショニングの向上及びトレーニングパフォーマンスを向上させるものだと思います.

リセットポールはどこで買えるか

東急スポーツのリセットポールは,amazon,楽天,yahoo ショッピングで取り扱っています.価格は以下の通りです (2020/04/21調べ).

  • amazon:3200円
  • 楽天:3200円
  • yahooショッピング:3200円

びっくりするほど,どこも同じ値段です.となると,カードのポイントを考えると,楽天で購入するのが一番お得ですね.

(ちなみにですが,本家本元の製品であるストレッチポール®︎は9580円します.)

終わりに…

ストレッチポール®︎は確かに良い施品なのですが,商標登録されていることもあり,類似品と比べて非常に高くなっています.

一方で,リセットポールは類似品ではありますが,価格は1/3ながらも本家本元のストレッチポール®︎とほぼ同等の効果を期待できるという点から,「ストレッチポール®︎が欲しいけれども値段がネック…」と考えている方には是非おすすめできる商品だと思います.