お手頃サイズ!サウスランドファーマシー シェイカー (450mL)レビュー

海外の珍しいサプリメントを非常に良心的な価格で,かつ,送料を大変お安くして販売しているのがサウスランドファーマシーです.

当ブログでは,幾度となく,サプリメントのレビューで紹介させて頂いております.

サウスランドファーマシーは,サプリメントをお手頃価格で購入できるだけではなく,購入時に,タオル,シェイカー (450 mL or 700 mL),ピルケース (4部屋タイプ or 5部屋タイプ),ピルカッターのうち,どれか一つを無料で頂くことができます.

その中でも,今回は,450 mLタイプのシェイカーのレビューを公開します!

関連:

なぜ,シェイカーを使い分けるか?シェイカー選びのポイント

シェイカーの詳細

サウスランドファーマシーの450 mLシェイカーの詳細を以下に示します.

まず,蓋をとったときの口の広さですが,以下の写真に示す様に約8 cmあります.

これだけ,広いとグルタミンやクレアチンなどの1スクープが5g程度の非常に少ないサプリメントはもちろんのこと,1スクープがものによっては45g近くあるプロテインも問題なく入ります.これが意外と重要で,狭口タイプのシェイカーの中には1スクープの量が多いサプリメントを入れるのに苦労するものも実は存在します (以前紹介した,スマートシェイクのスリムタイプも量が多いサプリメントを入れるのには一苦労しました….).

関連:

私がスマートシェイク スリムをおすすめしない2つの理由

次に,最新のロットだと以下の付属品がついています.

私は複数個頂いた経験があるのですが,当初は左のバネみたいなやつだけでした .このバネの使い道ですが,恐らく,振ったときにダマを少なくするのが目的だと思われるのですが,使ったことがないため未だに不明です.

ただ,最近頂いたものだと右に示す様な化学実験ではお馴染みのスターラーの中に入っている攪拌子を大きくした様なものも付属しています.この攪拌子は,確実に溶け残りを少なくするためのものであると考えられます.ただ,実際には,前述したバネがあることからこの攪拌子の正式な使い道が不明なんですよね.果たして,バネみたいなやつと一緒に使うのか,それとも,バネかこちらかどちらかを使うのか….謎は深まるばかりです.

どちらにせよ,サプリメントと一緒に以上のものを入れると,サプリメントがこべりついて洗いにくく,洗い物が増えるということに加え,シェイカー自体を傷つけるということから私は使っていません.

最後に,シェイカー自体の作りですが,安かろう悪かろうではありません.その際たる例として,以下の写真では,シェーカーに切られている溝を示します.

基本的に,安価で粗悪なシェイカーはこの溝切りが甘く1周しか切られていないことが多く,それが蓋との接触不良を引き起こし,サプリメントが溢れる原因となります (一昔前のウィダのシェイカーがこんな感じでしたね.).ただ,今回紹介するサウスランドファーマシーのシェイカーは実質無料であるのにも関わらず,しっかりと溝が切られており,振ったときにサプリメントが溢れる心配は非常に少なくなります

使ってみて

使ってみて,実質無料とは思えないほど,使い勝手が良いシェイカーであると感じました.

これは,前述した通り,しっかりと溝が切られているためサプリメントが溢れるというケースがよほどのことでない限り発生しないためです.また,シェイカーのサイズが450 mLタイプと小柄であることから持ち運びにも非常に便利であると感じました.

ただ,欠点ですが,高温の水で洗浄していると蓋の飲み口の部分が緩くなってくるということです.特に,食洗機で洗い物をしているという方は注意が必要で,洗浄を重ねるうちに蓋の部分が膨張してきて,ゆるゆるになってきます.そうなった場合,振るときに口の部分を押さえて振らなければならないこと,また,サプリメントを持ち運ぶ際に,シェイカーが逆さまになって飲み口が開いてしまうと鞄の中でサプリメントがばら撒かれるという最悪の事態が発生するため注意が必要です (私が実際に一度これを経験しました….).

ただ,そこまで使い込む前に,サウスランドファーマシーで買い物をすれば無料でついてくるため,そこまで劣化する前にもう一度買い物をして新品と交換するということをする方が賢いですよね.

終わりに…

今回紹介したサウスランドファーマシーの450 mLシェイカーは正直,無料とは思えないクオリティであると感じました.このサイズならば,一般的に,プロテインはもちろんのこと,そこに炭水化物を入れても十分なサイズであるため,特にプロテインシェイカーを探している方にはおすすめです (ただ,炭水化物を入れてしまうと,水が若干不足し味が濃くなってしまうかもしれません.).

ただ,450 mLと小柄サイズですので,大量の水を摂取する必要があるプレワークアウト及びイントラワークアウト用のシェイカーには不向きであると感じました.