これが18歳のローリーウィンクラー!?

ローリーウィンクラー 18歳

「昔と今でかなり違う」ということは,ボディビルダーでもよくあることの様です.

今回は,ローリーウィンクラーが,彼自身が「昔と大きく変わった」という旨の画像を公開しており,それが非常に面白かったため皆さんとシェアしたいと思います.

18歳のローリーウィンクラー

18歳のローリーウィンクラーですが,以下になります.

 

これは,ローリーウィンクラーが投稿していなかったら,本当に誰か分かりません.

ご存知の方も多いかと思いますが,ローリーウィンクラーはカリブ海に浮かぶキュラソー生まれであり,このキュラソーというのがオランダ王国を構成する一つの国の様です (私も初めて知ったのですが,オランダ王国はオランダ、アルバ、キュラソー、シント・マールテから構成されている様です.).投稿から,ローリーウィンクラーは当時,オランダに住んでおり,オランダでは言わずもがなサッカーが大変人気なスポーツですから,その影響でサッカーを行っていたのかもしれません.

プロデビュー前のローリーウィンクラー

今では大変な人気のローリーウィンクラーですが,実はボディビルダーとしてIFBBプロとなったのは意外と遅く,2009年のアーノルドアマチュアでのことになります (当時32歳).

 

この投稿をInstagramで見る

 

This is @arnold_classic_amateur Ohio in 2009 me and @lionelbeyeke fighting for first place

Roelly Winklaar ” THE BEAST”(@roellywinklaar)がシェアした投稿 –

 

今と比較すると,かなり細いですね.

この写真が,アーノルドアマチュアでの写真になりますが (隣はLionel Beyekeですね),14年をかけて,今のローリーウィンクラーらしくなっています.

現在のローリーウィンクラー

そして,現在のローリーウィンクラーになります.

 

最初に示した写真から25年もったているため,変化するのは当然ですが,25年もかけてこのように進化するとは感慨深いです.一般的には,25年も経つと加齢が目立つところですが,むしろローリーウィンクラーの場合はむしろ今が全盛期であり,はつらつとした感じがしますね.

終わりに…

今回の記事で最初に出した写真は,まさに「誰?」という様な感想を最初みたときには感じました.

ローリーウィンクラーは,それからボディビルディングを始め,今ではトッププロですから人間何があるかわからないですね.

関連記事