薄くて丈夫で,特にグリップ感が秀逸!212トレーニンググローブレビュー

トレーニング道具レビュー

私は,肌があまり強くないため,冬になると乾燥で指の皮が割れてしまいます (これがなぜか利き腕である右手だけなんですよね…).

そんななかでも,趣味のトレーニングを続けるためには,トレーニング前後のケアももちろんのこと,トレーニング中のケアも重要です.

今回はそのために使用しているトレーニンググローブについて公開したいと思います.

私が現在使用しているトレーニンググローブ

以前の記事では,私が現在使用しているグローブについて公開しました.

このグローブですが,恐らく見たことある方は少ないかと思います.グローブの詳細ですが以下の様になります.

  • 製品名:212 Performance Gloves MGGC-052-009 Black
  • ブランド: 212 PERFORMANCE
  • 価格: 約3000円 (送料込)

このブランドについてですが,アメリカで工事の現場や工場での溶接作業,そして軍用向けのグローブを生産している会社です.すなわち,正確にはトレーニング用のグローブではないのですが,丈夫でかつ薄いため使用しています.

トレーニンググローブに望むこと

トレーニンググローブを購入する際には,以下の点を満たしていることを確認します.

  • 洗えるか
  • 丈夫か
  • 薄いか
  • グリップ感
  • 簡単に手に入るか

まず,洗えるかどうかについてですが,特に,手首周りは覆っていると酷く汗をかいて,放っておくと匂いが気になるため,洗えることはマストであると考えています.212 Performance Glovesは,詳細な記載はありませんでしたが,特に変わった生地を用いている訳ではないので,ガンガン洗っています.

次に,丈夫かどうかについて,グローブをして重いものを持つため,通常のグローブよりも耐久性が要求されます.そのため,グローブの耐久性が明示されているものを購入しています.212 Performance Glovesは以下の図で示す様に,耐摩耗性がアメリカの標準規格でレベル2となっています (調べた感じですと,500gの加重下で500-1000回の摩擦試験に耐えられる様です).

さらに,グローブの耐久性を重視しすぎて厚いものにすると,今度は握り難くなるためできるだけ薄くて,柔らかい素材のものを選定します.212 Performance Gloves MGGC-052-009は,柔く手にフィットするので好んで使っています (ちなみに,同社の製品の中には固すぎて手にフィットしないものもあります (体験談)).

そして,グリップ感です.基本的に,トレーニンググローブは手のひら部分に特殊な加工がしてあって,グリップ感が向上する様になっています.その中でも,212 Performance Gloves MGGC-052-009は以下の図の様に,まさしくグリップ感重視!という様になっており,高重量を扱ってもグリップ感が抜群です.

 

最後に,簡単に買えるかどうかですが,基本的にグローブは消耗品ですので,年に1回程度買い換えています.そこで,店頭で手に入らないながらも,通販で簡単に手に入るものを選定します.

どこで買えるか

残念ながら,以前購入したときには公式ホームページからの購入はできませんでした (海外のサイトによくあるのですが,カートにはいれられるのですが,日本向けの発送方法がないというやつです).

そこで,amazon.comを利用しました.

amazon.comはいわゆるアメリカ版のアマゾンであり,日本向けのamazon.co.jpとは別物です (amazon.comについて,詳しくは別の記事 (1) (2)で).

最後に…

トレーニンググローブの使用は好き嫌いが別れるかと思いますが (グローブによってどうしても握ったときのフィーリングが素手の場合と異なるんですよね),個人的に皮膚に何らかの疾患がある方にはおすすめかと思います.また,汗だくの人が握ったバーを持ちたくないという方にもおすすめできます (うちの母がこの目的で使ってます).

ぜひ,今回おすすめした212 PERFORMANCEのグローブを使ってみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました