恐怖…マイプロテインのプロテインバーに虫が混入していた模様

マイプロテイン 虫

各種セールと併用することで非常に安くサプリメントを購入すると評判のマイプロテインですが,どうやら同社が販売するプロテインバーに虫が混入していた様です.

今回はこのニュースを皆さんとシェアしたいと思います.

2020/09/15追記:

今回のニュースですが,yahooニュースでも取り上げられています.

マイプロテインとは

マイプロテインは,イギリスのマンチェスターで2004年に創設されたサプリメントメーカーです.

 

この投稿をInstagramで見る

 

⠀ \ #非常食にはプロテイン その選び方/⠀ マイプロの防災ウィーク開催中🙌⠀ 詳細は👇⠀⁣ @myproteinjp →公式サイト でチェック👀⠀⁣ ⠀ ホエイプロテインの種類について改めてご紹介👍 ⠀ 覚えておくともしもの時に役立つかも!⠀ ⠀ 1️⃣ ホエイプロテイン⠀ 牛乳から出来ていてプロテイン。⠀ 一般的にタンパク質含有量が高いのが特徴です。⠀ ⠀ 2️⃣ ホエイ アイソレート⠀ 牛乳だとお腹がゴロゴロしてしまう⠀ 乳糖不耐症の方にもオススメです。⠀ サラサラとした喉ごしで飲みやすい。⠀ ⠀ 3️⃣ プロテインのミール リプレイスメント⠀ 炭水化物・食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富。⠀ トレーニーの食事の置き換えに開発された⠀ 栄養バランスがとれたプロテインブレンドです。⠀ ⠀ 防災ウィーク限定販売の⠀⁣ カスタムオリジナル防災サプリセットで⠀⁣ この3種類のプロテインも選べるよ💪⠀⁣ ⁣⁣⠀⁣ この機会に #日常備蓄 #非常食 として ⠀ #ローリングストック しておくのは⠀ いかがでしょうか?⠀ ⠀ (*情報を保存したい場合は、画像右下にあるブックマークをタップすると後で読み返すことができます)⠀ —⠀ #マイプロテイン #プロテイン #サプリメント #防災の日 #三大栄養素 ⠀ 📷@marc_jf0124

マイプロテイン [公式] 🇯🇵(@myproteinjp)がシェアした投稿 –

 

マイプロテインは,サイトを確認するとわかりますが,広範囲のトレーニング関連の製品を販売しております.サプリメントでは,プロテイン,BCAA,クレアチンなどのサプリメント一通りを販売しているのはもちろんのこと,トレーニングウェアの取り扱いが豊富です.事実,ジムでも結構な頻度でマイプロテインブランドのウェアを着用している人を見かけます.

マイプロテインの特徴としては,各種セールと併用するとサプリメント類が極めて安く購入できるという点にあります.セールを併用すれば,通常の半分以下の価格でサプリメントを購入できることもあるため,学生を中心に非常に高い人気を誇っています.

マイプロテイン プロテインバー虫混入事件

今回のマイプロテインの虫混入事件ですが,Twitter上でかなり話題になっていました.

あまりにも気持ち悪いため,ブログ上での掲載は致しませんが,Twitter上で「マイプロテイン 虫」と検索すると出てきます.

今回の情報元である@redfiel47990662さんのツイートを調べたところ,今回の経緯は以下の様になる様です.

  1. 2020/8/25にマイプロテインで「訳あり」プロテインバー (カーボクラッシャー)を購入
  2. 2020/09/01に配達
  3. 2020/09/07に虫に気付く
  4. 2020/09/09に別の袋でも虫が発生

これは一言で表すとまさに恐怖です.プロテインの様な飲み物でも恐怖ですが,プロテインバーの様に咀嚼するものに虫が購入しているとは,想像したくありません.また,今回混入していたという虫が生きていたのも恐怖を増長させます.

今回の件ですが,大変失礼ながら,自作自演という可能性もあるのかなと考えていたのですが,どうやらtwitter上には恐らく同じロットを購入したと思われる方が同様の被害を訴えているため,恐らく今回の事件は本当のことであると思われます.

そのため,同時期にマイプロテインからプロテインバー (カーボクラッシャー)を購入したという方は注意しましょう.

マイプロテインの品質管理について

今回の事件で問題になるのは,マイプロテインの品質管理についてです.

基本的に,海外のサプリメントメーカーの品質管理はいい加減であり,そのことからよく禁止薬物のコンタミの問題は発生するのですが (ギャスパリのアナバイトやエクステンドのステロイド混入事件が例として挙げられます),ここまで重篤な問題は初めて見た気がします.

マイプロテイン自体としては,数人のyoutuberの方が本社工場の様子をyoutubeに挙げており,品質管理については比較的きちんとしている印象だったため,今回の事件は非常に驚きでした.マイプロテインの特徴としては,高品質のサプリメントを安く販売しているというのが売りであったため,今回の虫混入事件により,購買層のマイプロテインに対する信用は大きく落ちてしまったといっても過言ではありません.

今回は,偶然,プロテインバーにおいて,ずさんな品質管理体制が露見されたわけですが,プロテインバーで行われている様な品質管理方法が他の製品でも行われている可能性は限りなく高く,そのため,他製品でもこういった不具合が起きている可能性が十分にあります.事実,今回の一見でマイプロテインに関するtweetを読んでいると,過去にプロテインパウダーに異物が混入していた主張する人もいるため,やはり,会社全体で製品に関する品質に対する意識がかなり低いのだと思います.

今回の事件を受けてマイプロテインの対応 (2020/09/15追記)

今回の事件を受けて,マイプロテインは以下の声明を発表しています.

お客様・関係者各位

平素より弊社商品に格段のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度カーボクラッシャーの一部において、異物が混入しているものがあることが判明いたしました。

予防措置として、問題となっている製品は、調査が行われている間、全世界の当社サイトから削除しております。独立した第三者機関がこの問題を調査した結果、問題の製品が輸送中に発生した事故であると判断しました。調査の結果、製品の欠陥は、消費された場合、人の健康へのリスクをもたらすものではないと結論付けました。

影響を受けると確認されたすべてのお客様につきましては、カスタマーサービスチームから個別にご連絡させていただいております。当社から直接連絡がないお客様は、この問題の影響を受けていないため、ご安心下さい。

マイプロテインでは、最高品質の製品とサプライチェーン基準を保っております。当社の製造施設は、BRC AA認証を取得しており、国際標準化機構(ISO)に準拠しています。 この問題は当社の製造施設では発生しておりません。

弊社では、この事態を重く受け止め、品質管理体制の強化、再発防止に努めてまいります。

日頃ご愛顧いただいておりますお客様ならびに関係各位に対しまして、大変ご迷惑をおかけいたしますことを心より深くお詫び申し上げます。

すなわち,今回の問題は,商品の輸送中に発生したということになります.確かに,プロテインバーの製造工程では,必ず熱を使うため,製造中,前に混入したということは考えにくいとは思っていましたが,実際のところどうなんでしょうか.虫が発生しているというプロテインバーの袋になんらかの欠陥があれば,そこから虫が入り込んだということになりますが,梱包材の内側に虫が付いていたという可能性も考えられ,そうなった場合は梱包材を管理するマイプロテインの責任になりますよね….

今回のこの発表ですが,公式サイトでの発表になり,twitterでリンクが貼られているのは確認しました.ただ,昨今,影響力があるとされているインスタグラムでは全く対応がないため,「これはどうなんだろう」というのが個人的な感想です.

2020/09/28追記

マイプロテインが第三者に依頼をして行った調査により,虫の混入経路が判明しました.

終わりに…

今回の一件で,マイプロテインの品質管理が問題になったわけですが,これに対して,「海外のサプリメントだから」と一括りにして考えるのは間違っていると思います.

事実,私は,海外のサプリメントを使用して5年以上が経過しておりますが,今回のマイプロテインの様な事例にあったことは一度もありません.確かに,「成分のコンタミ」という観点では,国内のサプリメントメーカーと比較して海外のサプリメントメーカーはいい加減ですが,異物混入に関しては両者ともに最新の注意を払っており,きちんとしたブランドから購入していれば基本的にはこの様な問題は起きないと思います.

マイプロテインは,「価格の割にはものが良い」ということが評判なブランドだったわけですが,今回の一件でこの評価は変えざるを得ないと思います.

少なくとも,私の個人的な意見としては,しばらくはマイプロテインから購入するのは控えた方がよいかもしれないということになります.

関連記事