MENU

オリンピア 2021,10/7-10にオーランドで開催へ

オリンピア 2021 開催日 開催場所

例年9月に行われるオリンピアですが,新型コロナウイルスの影響で2020年は12月に行われました.

その影響により,2021年にオリンピアがいつ開催されるのかが注目が集まっていましたが,どうやら,オリンピア 2021の開催日程,開催場所が決定した様です.

今回は,オリンピア 2021の開催日程,開催場所について皆さんとシェアしたいと思います!

オリンピア 2021,開催日程,開催場所の情報

オリンピア 2021,開催日程,開催場所の情報ですが,IFBBプロリーグの以下のインスタグラムの投稿によります.

オリンピアの開催日程の決定ということで,今回の投稿はかなり長めの投稿になります.

今回の投稿で述べられていることですが,オリンピアの開催日程,開催場所,そして,オリンピア 2021から女性の種目でウェルネスという種目が追加され,計11種目が行われるということになります.

オリンピア 2021,開催日程,開催場所

オリンピア 2021,開催日程,開催場所の情報ですが以下になります,.

  • 開催日程は2021/10/07-10
  • 開催場所はフロリダ州オーランド

開催日程は2021/10/07-10

まず,オリンピア 2021の開催日程ですが,2021/10/07-10になります.

例年のオリンピアの開催が9月の2周目であり,オリンピア 2020の開催日は2020/1217-20ですから,オリンピア 2021の開催日程はその間をとったということが言えます.

オリンピア 2020の開催日程が12月と非常に変則的だったことから,今回の日程の決定は非常に難航したことが考えられます.と言いますのも,「オリンピア 2021」と命名している以上,2021年のシーズンに実施する必要があり,かつ,オリンピア 2020とできるだけ日が空いている必要があることが望まれます.

一方で,冬に実施した場合,オリンピア 2020で大きな問題となったのが,オリンピアの準備の段階で故障する選手が続出した点会場内で新型コロナウイルスの感染が拡大したということで.そのため,運営側としては,できるだけ冬を避けたかったというのがあると考えられます.

以上を勘案して,今回のオリンピアの開催日程が決定されたのだと考えられます.

開催場所はフロリダ州オーランド

次に,オリンピア 2021の開催場所は,フロリダ州のオーランドになります.

この開催場所は,オリンピア 2020と同一であり,例年オリンピアが開催されているラスベガスが選定されなかった理由としては,以前の記事で引用させていただいた通り,WWEの本拠地であり,新型コロナウイルスの感染拡大を目的とした規制が緩いためです (この州によって法律が全く異なるというのが,良い意味でも悪い意味でもアメリカらしいですよね.).

オリンピアが開催される場所がフロリダに変更された理由に関しては,賛否両論がありますが,個人的には,開催場所よりもオリンピアの会場内で感染拡大防止のために,マスク着用などの規制を厳格にすることが重要であると考えられます.と言いますのも,Betty鈴木さんのブログから以下の様な記事があるためです.

プレジャッジは自由席

大会会場では、座っていけない席にも

観客が座っていて、

私達の後ろはジャイアントキラーの応援団

全員がマスクなしで大声で応援している。

エクスポも半分くらいがマスクなしで

写真や握手を求めてくる。

もう、コロナになる気しかしない

これで,Betty鈴木さんは実際に新型コロナウイルスに感染した様なので,やはり,オリンピアの会場内で感染拡大防止が非常に重要であると考えられます.

終わりに…

今回,オリンピア 2021の開催日程が決定したということで,注目が集まっているのがアーノルドクラシックの開催日程になります.

アーノルドクラシック in コロンバスオハイオは,例年,3月の初頭に実施されるのですが,新型コロナウイルスの影響で開催が延期されていました.

アーノルドクラシックは,ニューヨークプロ,オリンピアと並ぶ三大コンテストになりますから,基本的には,ニューヨークプロとオリンピアとは日程を離す必要があります.ニューヨークプロは5月,オリンピアは今回のニュースにより10月が開催されることが決定していますから,アーノルドクラシックはこの間で開催される可能性が非常に高いと考えられます.

以上の推察が正しいと,2021年度は,ビッグコンテストが2ヶ月に一度に開催されるということになります.これにより,例年以上にニューヨークプロとアーノルドクラシックに出場する選手が別れるのかなと個人的には考えています (ニューヨークプロの方がオリンピアまで時間があるため,こちらに出場する選手の方が多いのかなと感じます.).

関連記事