注目は勿論,あの選手!シカゴプロ 2021出場者が出揃う

シカゴプロ 2021 出場者

2020年は変則的な日程で,オリンピア前の最終戦となり大変な盛り上がりを見せたChicago Pro(シカゴプロ)ですが,2021年も大変興味深いラインナップになっています.

今回は,シカゴプロ 2021の出場者を皆さんとシェアしたいと思います!

シカゴプロ 2021出場者リスト

シカゴプロ 2021出場者リストですが,以下の通りになっています.

  • Salvoj Bednar
  • Maxx Charles
  • Phillip Clahar
  • James Culberson
  • Matt Kouba
  • Hunter Labrada
  • Joseph Mackey
  • Justin Maki
  • Zach Markel
  • Eslam Mohamed
  • Hassan Mostafa
  • Mohamad Shaaban
  • Seth Shaw
  • Brett Wilkin
  • Rolley Winklaar

今回は,この選手リストの中で,かつ,シカゴプロ 2021が初出場の選手の中で注目の選手を紹介したいと思います.

Maxx Charles

まずは,Maxx Charles (マックスチャールズ)になります.

マックスチャールズは,2020年は,NY PRO (ニューヨークプロ),California Pro (カリフォルニアプロ)では曰く付きの判定でそれぞれ5位,2位となったわけですが,そこで十分な実力を見せつけ,2017年,2019年に続く自身3度目の出場となったオリンピア 2020では13位になりました.

2020年は,新型コロナウイルスの影響で満足なコンテスト準備ができなかった様ですが,2021年はBev Francis パワーハウスジムで順調にコンテスト準備を行っている様子がSNSにアップデートされており,オリンピアのヘッドジャッジであるSteve Weinbergerがポージング指導も行っています.

この動画をみると,ややウエスト周りの太さが気になるのですが,本番までにどの様に仕上げてくるのか楽しみです.

Hunter Labrada

次に,Hunter Labradaになります.

彼はプロデビュー戦となったタンパプロ 2021にて,初出場ながら優勝を飾るという離れ業を成し遂げ,オリンピア 2020に出場し,こちらも初出場ながら8位に入賞しました.

彼は継続的にコンテストに出場しているわけではないことから,コンテストに優勝することでオリンピアの出場権を獲得することを考えていると予想でき,オリンピア 2021に出場するためには,今回のシカゴプロ 2021が非常に重要なコンテストになりそうです.

Rolley Winklaar

最後に,Rolley Winklaar (ローリーウィンクラー)になります.

ローリーウィンクラーですが,アーノルドクラシック,オリンピア意外のコンテストにて彼を見れるということが非常に貴重なことになります.

ローリーウィンクラーは,オリンピアでトップ5の常連であることから,出場するとほぼ確実に次年度のオリンピアの出場権を獲得するのですが,2020年は新型コロナウイルスの感染により,オリンピア 2020に出場することができませんでした.これに伴い,ローリーウィンクラーはオリンピア出場のために何れかのコンテストにて優勝する必要がでてきたため (彼の出場予定のコンテストは非常に少ないため,優勝にてオリンピアの出場を狙っていると考えられます.),シカゴプロ 2021に出場となります.

ローリーウィンクラーですが,いまさら説明する必要がない位,とんでもないサイズを兼ね備えており,上の写真で示したとおり彼の発達した腕はやはり常軌を逸しています.順当に行けば,このラインナップならばローリーウィンクラーの勝利は手堅いのですが,唯一の懸念点があるとすればコンディションでしょう.

彼の場合は,アーノルドクラシックでもそこまでコンディションが良くないことから,シカゴプロでコンディションを持ってこられるかが疑問であり,他の選手からするとそこが付け入る隙になるのではないでしょうか.

終わりに…

以上の選手に加えて,有力選手が多数出場するシカゴプロは,2021年も非常に注目だと思います.

順当に行くとローリーウィンクラーが勝利すると考えられますが,なにせよ,彼はオリンピア意外ではコンディションが甘いことから,いまいち,なんとも言えませんね.

関連記事