Nick Walker,遂にIFBBプロに!

Nick Walker IFBB Pro card

アマチュアで規格外のサイズを持つ”The Mutant”こと,Nick Walkerですが,ついにIFBBプロカードを取得した様です!

今回はこのニュースを皆さんとシェアしたいと思います!

Nick Walker,IFBBプロに!

Nick Walkerですが,NPC North American Championshipsのオーバーオールで優勝し,IFBBプロカードを取得しました!

 

先のジャパンクラシック 2020でご存知の方も多いと思いますが,アマチュアでは,体重別や身長別のカテゴリーで優勝者を決めたのちに,オーバーオールという形式でそれらの優勝者のうち,最も優れた選手を決めるという形式をとっています.

そのため,体重が重いクラスの選手の方が大きくて当然なのですが,Nick Walkerは別次元でした.彼のクラスは,ボディビルディングのスーパーヘビーウェイト (体重が225 lbs以上 ( = 約102 kg以上))に該当するのですが,サイズがとにかく異次元の上に,仕上がりも非常に良かったです.

Nick Walker,次戦は?

Nick Walker,次戦ですが,Chicago Proではないかと言われていますChicago Proの日程は,2020/10/16,17となるため,今回,Nick Walkerがプロカードを取得したNPC North American Championshipsの約一ヶ月後に相当します.

今回のNick Walkerの素晴らしい仕上がりを受けて,インターネット上では,NPC North American Championshipsと同時期に行われたニューヨークプロと比較する人も多く,そこで優勝した「Iain Valliere並びに,その他のラインナップよりもNick Walkerの方が良いのでは」という意見もあります

数多くあるIFBBプロコンテストの中でも,ミスターオリンピア,アーノルドクラシックに並ぶ世界三大コンテストと呼ばれるニューヨークプロは,そのコンテストのレベルも非常に高いと言われています.そのため,そこに出場した選手よりもNick Walkerが優れているということは,すなわち,彼がIFBBプロカードを取得して間もないのですが,すでにオリンピアの出場レベルにあるということになります.

以上より,Nick Walkerの次戦はChicago Proとなり,当面の目標はミスターオリンピアの出場権を獲得することになります.ただ,今回の仕上がりを見ると,ミスターオリンピアの出場権を獲得するのも遠い未来ではないと思います (むしろ,今年,可能性は限りなく低いですが,スペシャルインバイトなどで出場できれば非常に面白いと思います.).

終わりに…

アマチュアでは圧倒的なレベルを示していたNick Walkerがプロカードを取得するのは遠くないと話をしていた通り,彼はすぐにIFBBプロカードを取得しました.

今回の仕上がりを継続し,彼の弱点である背中,腹筋を改善することができれば,あっという間にトッププロになれると考えています.

Nick Walkerのプロでの活躍に期待が集まります!

関連記事