ゴールドジム Venice 一号店をどこよりも詳しくレビュー!

ジムレビュー

ロサンゼルスから帰国し,無事にパソコンも購入しました.

今回は,twitterでお伝えしていた通り,ロサンゼルスにプチ筋肉留学に行っておりました.

その時の様子を詳細にみなさんにシェアしたいと思います.

ゴールドジム Veniceに行くまで

今回の旅行では,私はMarina Del Reyという場所に宿泊しました.Marina Del Reyは,世界最大のマリーナと言われており,ロサンゼルス国際空港から車で15分ほどで行くことができます.かなり静かな場所で治安も比較的よかったと思います.

流石に海外で運転する自信がなかったため,今回の旅行での運転手段には基本的にUberを用いました.

さて,Marina Del Reyからゴールドジム Veniceまでですが,徒歩で40分くらいの距離です.ゴールドジムに行く日は,朝4:00前に起床し (時差ボケです…),7:00位にホテルを出て歩いて向かいました.

ゴールドジムに到着して感じたことは,まず,ゴールドジム周辺の治安があまりよくないかなということです.これは,おそらく移動手段に車を使っていればあまり感じないかと思いますが,徒歩で行くと道路の脇に古びたキャンピングカーが停まっていたり,ホームレスの人が多いためです.そのため,このようなことが気になる人は,あまり徒歩で行くことはオススメできません

ゴールドジムのビジター料金

ネットで調べると色々な情報がありますが,ゴールドジム Veniceのビジター料金は40ドルです (高い!).ビジターとしてジムを利用する際にはパスポートを忘れずに持っていきましょう

ゴールドジム Veniceをビジターとして利用する場合,カウンターの人に一言声をかけると,カウンターの横にあるパソコンで登録をするように言われます.この際に,アメリカでの住所等を入力するのですが,基本的にパソコンのところに何を書くべきか書いてあるため間違わないかと思います.ここで,登録をした後に40ドルを支払います (カードでも支払うことができます).

ゴールドジムのマスター会員の場合,海外のゴールドジムも回数限定ですが無料で使えます.その際には,海外に行く前にマスター会員専用の海外のゴールドジムが使える”パスポート”を発行してもらい,それをカウンターで見せます.基本的に,ゴールドジムのマスター会員であれば,このパスポートと,旅行パスポートを見せれば問題なく使えます.

トレーニング前に…

トレーニング前に,以下に示す飲み物を購入しました.

ゴールドジム Veniceでは,このような飲み物を豊富に販売しており,他にはXTENDのペットボトル入りの飲み物やShotgunで有名なVPXのBangなども置いてありました.

トレーニング前には,写真に示すC4を飲んだのですが,かなり効きましたね.カフェイン含有量が200mgと結構多めで,トレーニング中もかなりパンプを感じることができたため,C4の缶の飲み物は非常にオススメです!

一方.トレーニング中のためにと思って買ったOptimumのアミノ酸の飲み物は最悪でした…オレンジ味ということで買ったのですが,個人的には人参の味がする様に感じました.以前にもOptimumのアミノ酸を飲んだことがあるのですが,そのときも酷い味だったため,現状,Optimumのアミノ酸はオススメすることができません

ロッカーは結構きれいです.しかし,ここで一点注意が,ロッカーに鍵がありません!そのため,自分で南京錠を用意しましょう

シャワー室もあります.ただ,あまり綺麗ではありません.

マシンのラインナップ

ゴールドジム Veniceのトレーニングエリアは3つからなります (野外を含めると4箇所です).

トレーニングエリアによって,部位が分かれているということはありません.ただし,トレッドミルは一箇所にまとめて置いてあります

印象としては以下のように分かれている気がしました.

  • ケーブル系のマシン
  • アブ,肩などの小さい部位のマシン
  • プレートローディング系のマシン

マシンは,新しいものは少なく,基本的に年期の入ったものが多いです.マシンの会社ですが,日本と同様に,Life fitness,ノーチラス,サイベックス,ハンマーストレングス,Precorが中心のラインナップでした.

ゴールドジム Veniceの特徴として,脚のマシンが非常に充実しています

レッグプレスも45度のもの,90度のもの,水平におすものなど色々と種類がありました.特に,90度のものは日本では置いてあるジムはほとんどないため,非常に新鮮でした.

トレーニングをしてみて

トレーニングをしてみて感じたことは,非常に開放的でトレーニングに前向きになれるということです.ゴールドジム Veniceでトレーニングをして驚いたのですが,基本的に空調を使わずに,扉を全開にすることで外気を取り入れています.日本だとまずあり得ないのですが,このおかげで気分も前向きにトレーニングをすることができます.

また,日本だとあり得ないサイズ感の人が多く (おそらくプロ),トレーニングをする上で非常に参考になると同時に刺激になります.一時期と比較して,Veniceでトレーニングするプロは少なくなったようですが,運がよければ有名な選手に会うこともできるはずです (ちなみに,私が行った時は,”チャンピオンのトレーナー”ことCharles Glassがパーソナルトレーニングをしていました).

一方,ダンベルが所定の位置に戻していないのは正直,使いずらかったですね.ゴールドジム Veniceには2箇所のダンベル置き場があるのですが,どちらも所定の位置に重りが置いておらず,気になる人は気になるかと思います.

トレーニング後に…

トレーニング後には,プロテイン飲料を購入しました.

マッスルミルクは初めて飲んだのですが,amazondeはプロテインパウダーならば販売している様です.

プロテイン飲料中に34gのプロテインとは,なかなか量が多いと感じました.肝心の味は,甘かったですが許容範囲内です.

ゴールドジム Veniceは,アパレルのバリエーションも豊富でした.Tシャツは,女性ものも多く取り揃えており,非常にオススメであると感じました.

終わりに…

ゴールドジム Veniceに行ってみて,さすが,West Coast Meccaだと感じました.トレーニングをしている人のレベルも日本と比較できないくらいの人が多く,非常にモチベーションを高くしてトレーニングをすることができました.

皆さんも,ロサンゼルスに行った際には,ゴールドジム Veniceにぜひ足を運んでみてください!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました