ビッグラミー,アメリカに入国!オリンピア 2021に向けて準備

ビッグラミー アメリカ入国 2021

オリンピア 2021にてミスターオリンピア2連覇を狙うBig Ramy (ビッグラミー)が無事,アメリカに入国したという情報が入ってきました.

今回は,この情報を皆さんとシェアしたいと思います!

ビッグラミー,アメリカに入国の情報

ビッグラミーがアメリカに入国したという情報ですが,以下のインスタグラムの投稿によります.

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dennis James(@bigdjames)がシェアした投稿

今回の投稿は,ビッグラミーのコーチの一人であるDennis James (デニスジェイムス)です.

今回,アメリカに入国したのがオリンピア 2021の約5週間前になりますから,これは2020年のオリンピア前とほぼ同様になりますね.ただ,以前の記事でもお伝えした通り,デニスジェイムスとしては,ビッグラミーのコンディションを最高にするために,ビッグラミーにオリンピア 2021から2ヶ月前にアメリカに入国してもらう計画もあった様ですから,その計画よりはタイトになってしまった様ですね (むしろ,私は,今回の投稿があるまでは,ビッグラミーはもうすでにアメリカに入国しているものだと思っておりました.).

アメリカに入国したビッグラミーですが,早速,デニスジェイムスとトレーニングに励んでいることが以下の投稿で分かります.

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mr Olympia Big Ramy(@big_ramy)がシェアした投稿

今回の投稿で,ビッグラミーが,アリゾナ州のフェニックスにいることがわかりますが,やはり,フライトという長旅のあとは,血行を促進してむくみをとるという意味合いで,脚トレから実施するのですね.

デニスジェイムスはビッグラミーをどれだけ仕上げてくるのか

今回の投稿で,やはり気になるのは,「デニスジェイムスはビッグラミーをどれだけ仕上げてくるのか」ということになります.

今回の投稿からも明らかですが,2021年シーズンもビッグラミーはデニスジェイムスとChad Nichollsという2人のコーチを陣営に加えてオリンピアに挑みます (Nutrition コーチとトレーニングコーチでコーチを2人雇う選手というのは少なくないのですが,個人的には,デニスジェイムスとChad Nichollsの仕事の分担というのが謎なんですよね.確かに,インスタグラムを確認する限りでは,デニスジェイムスがトレーニングコーチの様な役割をしていますが,ビッグラミーのコンディションの悪さを指摘する彼がビッグラミーの栄養状態に気を配らないはずがないため,両者の仕事の分担が謎です.)

2020年ですが,デニスジェイムスのインスタグラムを確認すると,2020年の10月末にビッグラミーに関連する投稿 (ビッグラミーがオリンピアのSpecial Invitationを受け取ったニュース)を行っています.

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dennis James(@bigdjames)がシェアした投稿

ただ,この投稿からは,ビッグラミーとデニスジェイムスがタイアップしているかどうかは全く分からず,私が彼らが契約していることを知ったのは,オリンピア 2020の約1ヶ月前の12月に入ってからになります.

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dennis James(@bigdjames)がシェアした投稿

この投稿を見て知ったわけですが,すなわち,ビッグラミーとデニスジェイムスはオリンピア 2020に向けて,多く見積もっても2ヶ月程度しかタイアップしていないのにも関わらず,ビッグラミーはオリンピア 2020であれだけの身体を披露してきました.

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mr Olympia Big Ramy(@big_ramy)がシェアした投稿

オリンピア 2021に向けて,彼らは1年以上準備をしていることからして,オリンピア 2021でビッグラミーが相当な仕上がりを見せてくる可能性が高いと判断することができます.

終わりに…

2020年のRolley Winklaar (ローリーウィンクラー)の件もありますが,渡航にある程度余裕を持っていても,アメリカに入国するまで選手が出場できるかどうかは不明なところが多いわけですから,今回のビッグラミーのアメリカ入国の情報は彼がオリンピア 2021に出場することが決定的になり安心しました.

関連記事