自重トレのお供に!アディダス トレーニングチューブレビュー

アディダス トレーニングチューブ

新型コロナウイルスの影響で,自宅トレーニングを余儀なくされている今日この頃です.

そのため,自重トレーニングが中心となっているのですが,トレーニングチューブがあるだけで劇的にトレーニングのレパートリーが増やすことができます.

今回は,adidas(アディダス) トレーニングパワーチューブ 【レベル3】のレビューを公開します!

トレーニングチューブの種類

トレーニングチューブですが,ハンドルの有無で大きく二種類に分けることができます

ハンドルがないタイプ

まずは,ハンドルがないタイプのトレーニングチューブです.

このタイプのトレーニングチューブのメリットは,ハンドルがないが故に,価格が安いこと長さの調整がしやすく負荷を調整しやすいという利点があります.

一方,ハンドルがないため,一部の種目ではゴムを把持し辛く,種目を実施し辛いという問題点もあります.

ハンドルがあるタイプ

次に,ハンドルがあるタイプのトレーニングチューブです.

このタイプのトレーニングチューブのメリットは,ハンドルが有る故に,基本的にゴムを把持しやすいというメリットがあります.

一方,ハンドルが有る故に,無いものと比較して価格が基本的に高いものが多く,また,長さを調整し辛いという問題点があります.

すなわち,以上を合わせると,毎度のことながら,「両方持っておいた方が良い」ということです.

アディダス トレーニングチューブの外観

まず,全体の外観については,サムネイルを見てもらえば分かる通り,長さとしては結構長めです.また,本製品の特徴として,ゴムが露出されているわけではなく,布で覆われているという点です.ゴムは,環境劣化が激しい材料であるため,これにより寿命を長くしようとする意図があるのだと思います.

次に,ハンドルの部分を拡大すると以下の様になっています.

アディダス トレーニングチューブ ハンドル

持ち手の材質は固めにゴムとなっており,握りやすい作りとなっております.

ハンドルの長さですが,長さとしては一般的なハンドルくらいです.

一点,残念だったのが,写真をよくみるとわかりますが,ゴムの端部処理が雑なんですよね.この点は,ゴムチューブの動作に関して全く問題がないことですが,本ゴムチューブが後述する様にやすい製品ではないため,この辺の加工も抜かりなくやって欲しかったというのが本音でした.

さらに,ハンドル部分のゴムを拡大した写真が以下になります.

アディダス トレーニングチューブ ハンドル部拡大

こうしてみると分かるかと思いますが,ゴムの端部に「返し」の様なものが付いていて,これによりハンドル部分とゴムを接合させています.そのため,これの影響により,ハンドルを持った状態では長さを調整するのが非常に難しいという側面があります.

アディダス トレーニングチューブの評価

アディダス トレーニングチューブを使ってみて,まず感じたことが,チューブトレーニングが想像以上にきついということです.チューブトレーニングは,ボディビルダーがコンテスト直前のパンプアップルームで自身の身体をパンプアップさせるためにも実施することから,その「きつさ」については想像していましたが,想像以上でした.

次に,やはり,ゴムチューブを使うことでトレーニングレパートリーが増えます特に,レパートリーが増えるのが肩のトレーニングの種目であり,ダンベルがないと非常に鍛え辛い肩を効果的に鍛えることができるため非常に重宝しています.

一点購入する際の注意点ですが,私は【レベル3】を購入したのですが,【レベル3】は結構硬いです.一応,amazonのレビューを見て購入したのですが,レビューの多くは「【レベル2】は柔らかすぎる」というものが多かったため,【レベル3】を購入しました.ただ,私個人の意見としては,「チューブトレーニングをするには硬すぎる」と思います.チューブトレーニングは,筋肥大を狙った様なトレーニングではなく,回数を重ねて対象部位に乳酸をためる様なイメージのトレーニングであることから,少し柔らかめのトレーニングチューブが望まれます.そういったことを考えると,「【レベル2】で良かったかなというのが率直な感想です.

女性の方は,基本的には【レベル1】で大丈夫であると思います.

アディダス トレーニングチューブはどこで買えるか

アディダス トレーニングチューブは,amazon,楽天,yahooショッピングで購入することができます.価格は以下の通りです (2020/04/17現在).

  • amazon:3164円
  • 楽天:3210円
  • yahoo ショッピング:3210円

1本1500円くらいが相場のトレーニングチューブにしては高いです (ただ,トレーニングチューブに関しては,安い製品だと引っ張った時に切れる可能性が大いにありそうなため,比較的高価なものを購入される方が安全だと思います).

送料込みで考えると,楽天で購入するのが一番お得です.ただ,amazonでも本商品は良くセール対象となるため,amazonのセールを見計らって購入するという手段もあります.

終わりに…

自重トレーニングはマンネリ化しやすく,バリエーションも増やし辛いですが,トレーニングチューブを使うことで劇的に種目のレパートリーの数を増やすことができます.

特に,本商品は購入時に3段階の負荷から選べることから,トレーニング初心者の方から上級者の方まで,お勧めできる商品となっています!

関連記事