【サプリメント解説】クレアチンブレンドサプリとは?クレアチンとの違いを解説

クレアチンは,筋トレをする上で運動能力の向上による筋肥大を効果として見込むことが可能です.

関連:

【サプリメント解説】筋トレで120%の力を引き出すのがクレアチン

ただ,iHerbなどの通販サイトでクレアチンを検索すると,クレアチン単独のサプリメントとクレアチンブレンドのサプリメント が検索でヒットすると思います.

両者の違いは一体何なのでしょうか.

今回は,クレアチンブレンドサプリとクレアチンとの違いについて皆さんに効果したいと思います.

クレアチンブレンドサプリメントとは

クレアチンブレンドサプリメントとは,名前のごとく,クレアチンと他のサプリメントが複合したサプリメントになります.クレアチンはそれ単独で効果のあるサプリメントではありますが,クレアチンと他のサプリメントと組み合わせることで,両者の効果をより引き出すことが可能となります.

クレアチンブレンドサプリメントは,一般的に,イントラワークアウト用サプリメントとポストワークアウト用サプリメントに多い印象です.

イントラワークアウト用クレアチンブレンド

イントラワークアウト用のクレアチンブレンドのサプリメントでは,クレアチンに加えて炭水化物を複合させることで,クレアチンの「力を引きだす」という効果と炭水化物の「エネルギー源となる」という効果を合わせることで,長時間のトレーニングでも十分に効果を引き出すことが可能となるサプリメントとなります.この際たる例としては,ギャスパリのサイズオンやマッスルテックのセルテックではないでしょうか.

関連:

バテないイントラワークアウト用サプリ!ギャスパリ サイズオンレビュー

両者ともに,炭水化物に加えてクレアチンを複合させることで強力なイントラワークアウト用サプリメントに仕上がっています

https://iherb.prf.hn/click/camref:1100l4QZs/destination:https%3A%2F%2Fjp.iherb.com%2Fpr%2FMuscletech-Cell-Tech-The-Most-Powerful-Creatine-Formula-Grape-6-04-lbs-2-74-kg%2F74274

このイントラワークアウト用のクレアチンブレンドについて,どうやらプロボディビルダーの山岸選手は”炭水化物サプリとはまた別のもの“として捉えている様です.これは以下の動画から伺い知ることが可能です.

この動画ですと,イントラワークアウト用のサプリにサイズオン1杯 ( = 68 g)に対して,炭水化物サプリメントであるグライコフューズを4杯 (= 100 g)入れています

すなわち,プロレベルになれば,厳密にはクレアチンブレンド由来の炭水化物と炭水化物サプリ由来の炭水化物は異なるということなんでしょうが,普通の人はトレーニング中の炭水化物源としてクレアチンブレンドのサプリを考えているならば,それ単独で十分です.

ポストワークアウト用クレアチンブレンド

ポストワークアウト用のクレアチンブレンドサプリメントでは,クレアチンに加えて,アミノ酸を組みわせることで,トレーニング中に失われたATP (アデノシン三リン酸)のレベルを回復させることで,効率的に披露回復を目指します

ポストワークアウト用のクレアチンブレンドサプリメントに含まれる成分は,各社によりますが,意外と多いのがタウリン配合というクレアチンブレンドサプリメントです.タウリンは滋養強壮に良いとされているため,上記のクレアチンの効果をさらに高めるという狙いがあるのだと思います.

ポストワークアウト用のクレアチンブレンドサプリメントの代表例としては,BSNから販売されているセルマス,マッスルテックから販売されているセルテック ハイパービルドが有名でないかと思います.

https://iherb.prf.hn/click/camref:1100l4QZs/destination:https%3A%2F%2Fjp.iherb.com%2Fpr%2FBSN-Cellmass-2-0-Concentrated-Post-Workout-Recovery-Arctic-Berry-1-06-lbs-485-g%2F48266

https://iherb.prf.hn/click/camref:1100l4QZs/destination:https%3A%2F%2Fjp.iherb.com%2Fpr%2FMuscletech-Performance-Series-Cell-Tech-Hyper-Build-Extreme-Fruit-Punch-1-07-lbs-485-g%2F74276

クレアチンブレンドサプリメントは買うべきか

前述した様に,クレアチンブレンドサプリには,主にイントラワークアウト用とポストワークアウト用がありますが,私個人の考えとしては,しっかりとクレアチンおよびBCAA,炭水化物などのその他のサプリメントを摂取しているならば購入する必要がないと考えています.

一方で,クレアチンブレンドサプリメントをおすすめできる人は以下の様なトレーニーになります.

  • トレーニング中の「バテ」から解放されたい方
  • オールインワンのイントラ,ポストワークアウトサプリを探している方

以上に該当しない方は,私が摂取している様なサプリメントの摂取の仕方でクレアチンは全く問題ないと思われます.

関連:

私のトレーニング必需品を紹介します! (サプリメント編)

終わりに…

私は,イントラワークアウト用もポストワークアウト用のクレアチンブレンドを試したことがあるのですが,正直言って,ポストワークアウト用のクレアチンブレンドに関しては正直,効果をあまり感じることができませんでした (一方,イントラワークアウト用のクレアチンの効果は十分に感じることができました.).

そのため,ポストワークアウト用のサプリメントは,やはり,プロテイン (BCAA含む),グルタミン,クレアチンの組み合わせで良いのかなと感じています.

関連記事